ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 長寿社会課 通所付添サポート事業の概要

通所付添サポート事業の概要

概要(スキーム)

住民互助による通所付添活動とは

住民互助による通所付添活動の普及

 市町村が実施する総合事業のさらなる充実に向けて、通いの場をはじめとした通所に自力では参加が難しくなった高齢者が、家に閉じこもることなく、通所の利用を継続できる仕組みの構築が必要となっています。
 岡山県では、住民互助による付添活動の仕組みを構築し、通いの場だけでなく総合事業の通所型サービスへの展開をめざして、通所付添サポーターの養成を行うとともに、モデル事業の実施を通じて通所付添活動の普及を図っています。
 この事業は、住民互助の通所付添活動と地域の通いの場を組み合わせた、「岡山型介護予防」として、全国知事会第11回先進政策大賞を受賞しました。
住民互助による通所付添活動の普及

県の伴走支援

県の伴走支援

トップページ 組織で探す 保健福祉部 長寿社会課 通所付添サポート事業の概要