ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 教育委員会 高校魅力化推進室 文部科学省「地域との協働による高等学校教育改革推進事業」

文部科学省「地域との協働による高等学校教育改革推進事業」

「地域との協働による高等学校教育改革推進事業」について

 文部科学省では、高等学校等において、各教科等の内容を社会の在り方等と結び付けて深く理解する等、地域の課題をもとに体験と実践を伴った探究的な学びを実現するため、「地域との協働による高等学校教育改革推進事業」を令和元年度から開始しています。
 事業の詳細については、次のページを参照してください。

県立高校の「地域との協働による高等学校教育改革推進事業」指定校

■和気閑谷高等学校【地域魅力化型】※1

 ・研究開発構想名
  「「恕」の精神を持って地域と協働する探究人の包括的育成」
 ・研究内容等
■岡山城東高等学校【グローカル型】※2

 ・研究開発構想名
  「ステージは『世界』だ!」~岡山発グローバルリーダーの育成~
 ・研究内容等
※1 地域魅力化型
 地域ならではの新しい価値の創造に向け、地域をよく知り、コミュニティを支える人材を育成するため、地域課題の解決に向けた探究的な学びを、各教科・科目や総合的な学習(探究)の時間等の中で実施したり、それらを相互に関連させ、教科等横断的な学習を実現したりすることにより、カリキュラムの中に体系的・系統的に位置付けるなどのカリキュラム開発等を実施する。
※2 グローカル型
 グローバルな視点をもってコミュニティを支える地域のリーダーを育成するため、各地域の特性に応じたグローバルな社会課題研究としてテーマ(SDGs、地域、産業、観光、文化、伝統、医療介護等)を設定し、解決に向けた探究的な学び、地元市町村・企業等との連携によるインターンシップや海外研修等を、カリキュラムの中に体系的・系統的に位置付けるなどのカリキュラム開発等を実施する。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 教育委員会 高校魅力化推進室 文部科学省「地域との協働による高等学校教育改革推進事業」