ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 偏見、差別、誹謗中傷の相談窓口について

偏見、差別、誹謗中傷の相談窓口について

新型コロナウイルス感染症を理由とした差別や偏見等に関する相談

法務局において、相談窓口を開設しています。

相談いただくと、その内容から人権侵害の疑いがあると判断される事案については、速やかに調査救済手続が開始されます。

人権侵害が認められるかどうかを調査を行い判断し、事案に応じて次の措置が講じられます。

○援助 関係機関への紹介、法律的なアドバイスを行います。

○調整 当事者間の話合いを仲介し、関係調整を行います。

○説示、勧告 人権侵害を行った者に対して改善を求めます。

〇要請 実効的な対応ができる者に対し,必要な措置を講じるよう求めます。

 

※詳しくは、法務省HP「人権相談」
http://www.moj.go.jp/JINKEN/index_soudan.html)をご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症を理由とした差別や偏見等に関する相談窓口

相談窓口

 

 


トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 偏見、差別、誹謗中傷の相談窓口について