ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 国際課 有効期間10年の旅券の発給を申請できる年齢の引き下げについて

有効期間10年の旅券の発給を申請できる年齢の引き下げについて

令和4年4月1日から、有効期間10年の旅券の発給等を申請できる年齢が20歳以上から18歳以上に引き下げられます。これは、成年年齢の引き下げに伴う旅券法の一部改正によるものです。

また、旅券の発給等の申請にあたり、親権者の同意が不要となる年齢も20歳以上から18歳以上に引き下げられます。

 

旅券の新規申請の手続については、こちらをご覧ください

参考リンク:外務省ホームページ「成年年齢の引下げに伴う旅券法の一部改正について」


トップページ 組織で探す 県民生活部 国際課 有効期間10年の旅券の発給を申請できる年齢の引き下げについて