ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 令和4年2月4日 バレンタインに向け真庭産「ピオーネチョコレート」を販売

令和4年2月4日 バレンタインに向け真庭産「ピオーネチョコレート」を販売

1 内  容
 六次産業化総合化事業計画認定事業者の東真産業株式会社(真庭市勝山)は、自社栽培の干しぶどうを使用した「ピオーネとゆずのクーベルチュールチョコレート」を商品化し、2月上旬から真庭市内の店舗で販売を開始しました。
 当社は2015年からぶどう栽培を開始し、現在では120a(ハウス栽培も含む)を経営しています。2018年6月に認定事業者になり、これまでに「飲むぶどう酢」や「ピオーネビール」を商品化しています。
 普及指導センターは、食品製造、販売に関する情報提供やパッケージ作製に関する事業の導入について支援しました。

2 特記事項・補足事項
 クーベルチュールチョコレートは、カカオ分が多く、カカオ本来の味を楽しむことができる、口どけのよいチョコレートです。
ピオーネとゆずのクーベルチュールチョコレート

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 令和4年2月4日 バレンタインに向け真庭産「ピオーネチョコレート」を販売