ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 高専等と開発したミニトマト収量自動集計秤をお披露目(2022年3月14日)

高専等と開発したミニトマト収量自動集計秤をお披露目(2022年3月14日)

 美作広域農業普及指導センターは、津山高専等と共同開発したミニトマト収量自動集計秤を、3月10日に鏡野町水気耕部会(岡水園)総会で紹介しました。
 実証を担当した小原氏が実際に操作しながら「使ってみて便利だった。入力作業なしでグラフ化できるのもいい。」と説明し、普及指導センターがクラウド上で集計されたグラフをタブレットで見せながら、リアルタイムに収量を把握できるメリットを説明しました。参加者からは「品種別に収量を把握したいけど、収穫する従業員側のミスがないよう一工夫いるな」、「普通の秤からデータをクラウドに上げられたらいい」といった意見がありました。津山高専等と協議し、次年度も改良していきます。
自動集計されたグラフをタブレットで紹介
品種別のバーコードを読み取りながら実演

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 高専等と開発したミニトマト収量自動集計秤をお披露目(2022年3月14日)