ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター きゅうり産地を引き継ぐ若手部会員が熱心に情報交換(2022年3月25日)

きゅうり産地を引き継ぐ若手部会員が熱心に情報交換(2022年3月25日)

 美作広域普及指導センターとJA晴れの国岡山久米南キュウリ部会は、3月25日に若手部会員同士の情報交換会を初めて開催しました。
栽培意欲と技術力のある若手部会員が多いことから、若手の団結力を高め部会活動へ主体的に関わる意識を持ってもらうために、普及指導センターが部会に働きかけ開催に至りました。
 単収15t/10a以上の成績上位3名(部会平均8.4t/10a)から栽培管理方法を聴き、栽培マニュアルと比較しながら情報共有を図りました。三者三様の栽培技術があり、和気あいあいと多くの意見交換がなされ有意義な会となりました。
 参加者からは、「知識と経験の集積である具体的な栽培技術を、自分と比較しながらじっくり話し合う機会となってとてもよかった」「若手の新規栽培者も増えたので、横のつながりをつくるためにも若手での勉強会や懇親会を行いたい」などの声がありました。
 成績優秀者の栽培管理方法は優良事例として部会で共有し、技術向上に役立てていきます。
情報交換する若手部会員

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター きゅうり産地を引き継ぐ若手部会員が熱心に情報交換(2022年3月25日)