ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター トマト就農準備講座がスタートしました(新見市)

トマト就農準備講座がスタートしました(新見市)

4月19日、令和4年度トマト就農準備講座の開講式があり、
販売を目的に栽培に取り組む意向がある受講生3人が種まきに汗を流しました。

新見農業普及指導センターはJA担当者と講師をつとめ、
新見地域は県下2番目のトマト産地であることや、かつては生産者が小さな種を1粒ずつまいていたことを紹介。
また、生産者に届けるのと同じ2~3cmに育った苗をポットに移植して育苗するコツを指導しました。

今後、普及センターは3回の実習を通じて、
受講生がスムーズに就農できるよう関係機関と連携して支援していきます。

※トマトコースのほか、ピオーネ、りんどうコースに計17人が申し込んでいます。
移植作業に取り組む受講生


トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター トマト就農準備講座がスタートしました(新見市)