ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター 新見の小学生がりんどうの定植を体験

新見の小学生がりんどうの定植を体験

 新見市立新砥小学校の全校生徒28人が5月18日にりんどうの定植を体験学習しました。JA晴れの国岡山新見統括本部新見花卉部会が苗を準備し、部会長のほ場で行ったもので、普及指導センターから写真やイラストを使いりんどうの特徴や定植方法について説明した後、生産者が小学生を補助しながら約300株を定植しました。

 今後は、定植した株を観察し、りんどうの生育から出荷までを学習します。

普及指導センターによる説明 生産者と一緒に定植


トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター 新見の小学生がりんどうの定植を体験