ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備南広域農業普及指導センター 倉敷市船穂産スイートピー来作に向けた取り組みを協議(2022年5月24日)

倉敷市船穂産スイートピー来作に向けた取り組みを協議(2022年5月24日)

1 内  容
 備南広域農業普及指導センターは、5月20日、JA晴れの国岡山船穂町花き部会の反省会において、倉敷市船穂産スイートピーマーケティング戦略に基づく今年度の活動について提案を行い、会員の賛同を得ました。会議には、部会員、JA、県(備南普及センター、農林水産総合センター普及推進課)、全国9市場などが出席し、双方向で意見を交換しました。
 SNSなどを活用したブランド確立・需要拡大、実需者ニーズに合った商品の開発、環境制御など安定生産技術の確立や新規栽培者の確保に向けた取り組みについて活動していくことを確認しました。市場からは「リーフレットに部会のインスタグラムのQRコードが記載されており、市場と生花店等のコミュニケーションツールとしても活用することができた。これからも続けてほしい。」、「品種の写真データを送ってほしい。生花店等にPRしていきたい。」といった好意的な意見を数多く聞くことができました。
 部会ではこれを受けて、6月から、部会のインスタの内容の充実、ブランド力向上に向けた話合いを行っていく計画で、普及指導センターは、マーケティング戦略に沿った実践活動を展開していきます。
2 特記事項・補足事項
 倉敷市船穂産スイートピーブランド戦略 R4.3.1策定
3 関連事業
 R3年度産地ブランド育成事業
普及センターから来作に向けた部会の活動を提案

トップページ 組織で探す 備中県民局 備南広域農業普及指導センター 倉敷市船穂産スイートピー来作に向けた取り組みを協議(2022年5月24日)