ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備南広域農業普及指導センター 3年ぶりに集合して井笠地域6次化ふぇ(第1回)を開催(2022年6月6日)

3年ぶりに集合して井笠地域6次化ふぇ(第1回)を開催(2022年6月6日)

1 内  容
 備南広域農業普及指導センターは5月31日に、井笠地域事務所で「井笠地域6次化ふぇ」を開催しました。新型コロナ感染症の感染防止のため井笠全域の担当者が集合しての開催は3年ぶりとなり、井笠地域の各市町、農協等6次産業化担当者、農林水産総合センター、備中県民局担当者など15名が出席しました。
 井笠管内の総合化事業計画認定状況や各機関の6次産業化の取組状況等について報告を行い、情報を共有しました。また、認定事業者の「きくいも茶」「時短cookingシリーズ」を紹介した他、令和3年度認定を受けた寄島町漁業協同組合から、新たな事業内容について説明をしていただきました。
 集合しての開催は3年ぶりだったことから、出席者から新型コロナの影響で販売方法を変更して対応している事例が紹介される等多くの情報を得ることができ、有意義な会となりました。
 普及センターでは、今年度3回の6次化ふぇを計画しており、各関係機関と連携して、6次産業化に取り組む経営体の掘り起こしや活動を支援する予定です。
2 特記事項・補足事項
 井笠地域6次化ふぇ構成メンバー 
 笠岡市、井原市、浅口市、里庄町、矢掛町、JA晴れの国岡山(岡山西・井原・矢掛・笠岡アグリセンター)、JF(笠岡市、寄島町)、県(農林水産総合センター、備中局農業振興課、農業普及指導センター(備南広域・井笠))
3 関連事業
 6次産業化DX活用推進事業
かふぇの様子
時短cookingシリーズ

トップページ 組織で探す 備中県民局 備南広域農業普及指導センター 3年ぶりに集合して井笠地域6次化ふぇ(第1回)を開催(2022年6月6日)