ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター 就農準備講座ピオーネコースを開講(新見市)

就農準備講座ピオーネコースを開講(新見市)

新見農業普及指導センターは、就農準備講座ピオーネコースの第1回(5月31日)と第2回(6月7日)を開催しました。

今年度のピオーネコースの受講希望者は11人で、受講生は普及指導センターからマニュアルに沿った講習で基礎を学んだ後、2人の指導農家から実演指導を受け、熱心に実習したり、質問をしたりしていました。

第1回講座ではぶどうの花を適当な数に間引き、房の形を整える「花穂整形」と着果を確実にするための「新梢の摘心と捻枝」について、第2回講座では、種なしにするための花の満開時を狙った「ホルモン処理」について実習しました。

次回は6月20日に第3回講座を開催し、「摘房」や「摘粒」について実習する予定にしており、普及センターは講座を通して、受講生がスムーズに就農できるよう支援していきます。

第1回講座 指導に聞き入る受講生
第2回講座 開花状況をしっかり確認

ピオーネコースは年間計6回を開催予定です。


トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター 就農準備講座ピオーネコースを開講(新見市)