ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備南広域農業普及指導センター しきみの優良系統の増殖に向け、地域の枠を超えて連携!! (2022年6月28日)

しきみの優良系統の増殖に向け、地域の枠を超えて連携!! (2022年6月28日)

1 内  容 
 総社市の(農)山田営農組合は、6月24日、しきみの優良系統を導入するため、JA晴れの国岡山芳井支店花木組合の協力を得て、優良系統を採取し、挿し木しました。
 備南広域農業普及指導センター、岡山県農林水産総合センター普及推進課が優良系統を選定し、組合員が穂木の採取、挿し木を行いました。この挿し木苗を3年後に水田へ植え付けていく予定です。
 普及センターでは、これまで産地間の連携を推進し、互いの産地の視察研修などを実施してきました。今回の穂木の提供も、これまでのつながりの中、実現したものです。
 組合員の小西肇氏は「優良系統を提供いただき、たいへんありがたい。条件のよいところで排水対策をして栽培し、将来、営農組合の基幹品目にしていきたい。」と語りました。  
 
2 特記事項・補足事項
山田営農組合 しきみ栽培面積9a(H29~R2 単県事業 しきみの大規模省力化実証)※ 市場出荷は数年先の見込み
優良系統から穂木を採取(井原市)
系統別に挿し木

トップページ 組織で探す 備中県民局 備南広域農業普及指導センター しきみの優良系統の増殖に向け、地域の枠を超えて連携!! (2022年6月28日)