ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農林水産総合センター > 普及連携部 > デジタル技術を生かした6次産業化を推進しています

本文

デジタル技術を生かした6次産業化を推進しています

印刷ページ表示 ページ番号:0917977 2024年5月13日更新普及連携部

デジタル技術を生かした6次産業化を推進するため、流通対策等を課題とする意欲ある6次産業化事業者を対象に、専門的な知識を有する「6次化DXアドバイザー」による窓口相談、ECサイトの活用支援や、オンライン商談支援、デジタルマーケティングによる顧客ニーズ等の調査・分析に基づく商品開発支援等の総合的な販路開拓を支援しています。

6次化DXに関する相談窓口

1 設置期間  令和6年4月10日~令和7年2月末まで

2 設置場所  公益財団法人岡山県産業振興財団 中小企業支援課内

3 対 象 者   6次化DXに関するお悩みをお持ちの県内事業者の方

4 相談費用  無料

DXアドバイザー

〇株式会社ノーラッド 柳 栄年氏 
〇株式会社Orb 河井 七美氏 
※詳細は下記チラシをご参照ください。
 6次化DXアドバイザーチラシ [PDFファイル/935KB]

相談・申込方法

(公財)岡山県産業振興財団へ電話又はメール、
    HP(URL:https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/info_detail/show/690.html)の申込フォームにてお申込み
     ↓
職員から連絡・日程調整
     ↓
オンライン面談又は電話・訪問にて対応

お問い合わせ先(相談・申込先)

〒701-1221 岡山市北区芳賀5301(テクノサポート岡山)
公益財団法人岡山県産業振興財団 中小企業支援課(販路グループ)担当 赤木・角南
TEL:086-286-9677 E-mail:shinfo@optic.or.jp URL:https://www.optic.or.jp/

ECサイトを活用した経営改善・発展を希望する6次化事業者の募集について

県と公益財団法人岡山県産業振興財団ではECサイトへの誘客手法やデジタルマーケティング等、デジタル技術を使い、経営発展を考えている6次化事業者の方を募集しています。​

1 DX販売促進支援事業

・支援内容 専門のアドバイザーがECサイトやSNS、クラウドファンディング等を
      活用して誘客を増やす手法をアドバイスする
・支援対象 6事業者程度
・募集期間 令和6年5月13日~令和6年6月14日午後5時まで
・HP URL  https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/event_detail/index/3245.html
DX販売促進支援事業要領及び申込書 [PDFファイル/370KB]

2 DXマーケティング実践モデル支援事業

・支援内容 百貨店バイヤーがオンラインショップへの商品掲載から販売までを支援する
      とともに、デジタル技術を活用して販売状況を分析する
・支援対象 4事業者程度
・募集期間 令和6年5月13日~令和6年6月14日午後5時まで
・HP URL    https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/event_detail/index/3175.html
DXマーケティング実践モデル支援事業要領及び申込書 [PDFファイル/742KB]

お問い合わせ先(申込書類の提出先)

〒701-1221 岡山市北区芳賀5301(テクノサポート岡山)
公益財団法人岡山県産業振興財団 中小企業支援課(販路グループ)担当 赤木・角南
TEL:086-286-9677 E-mail:shinfo@optic.or.jp URL:https://www.optic.or.jp/