ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 令和5年度岡山県教育委員会職員(専門職)採用候補者選考試験

令和5年度岡山県教育委員会職員(専門職)採用候補者選考試験

採用候補者選考試験実施の有無

●司書
 実施しません。
●埋蔵文化財発掘調査員
 下記のとおり試験を実施します。
 詳細は試験実施要項を御覧ください。
●学芸員(民俗・経験者)
 下記のとおり試験を実施します。
 詳細は試験実施要項を御覧ください。

試験の概要(埋蔵文化財発掘調査員)

1 採用職種
  埋蔵文化財発掘調査員

2 採用予定人員
  2名

3 採用予定日
  令和5年4月1日

4 受験資格
 (1) 次のいずれにも該当する者
  ア 昭和57年4月2日以降に生まれた者
  イ 大学若しくは大学院で考古学を専攻した者又はこれに準ずる者
  ウ 博物館法第5条に規定する学芸員の資格を有する者
    又は令和5年3月31日までに取得見込みの者
 (2) (1)にかかわらず、次のいずれかに該当する者は受験することができません。
  ア 日本の国籍を有しない者
  イ 地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当する者

5 試験の日時及び場所
 (1) 第1次試験
   令和4年6月26日(日曜日)
   9時20分から15時10分まで
   岡山県庁 分庁舎
   (岡山市中区古京町1-7-36)
 (2) 第2次試験
   令和4年8月3日(水曜日)
   8時30分から13時まで
   第1次試験合格通知書で指定する場所

試験の概要(学芸員(民俗・経験者))

1 採用職種
  学芸員(民俗・経験者)

2 採用予定人員
  1名

3 採用予定日
  令和5年4月1日

4 受験資格
 (1) 次のいずれにも該当する者
  ア 昭和42年4月2日以降に生まれた者
  イ 大学若しくは大学院で日本の民俗学を専攻又は研究し、
    学士、修士又は博士と称することを得る者
  ウ 博物館法第5条に規定する学芸員の資格を有する者
  エ 文化財保護法第53条第1項ただし書に規定する
    公開承認施設において、正規職員の学芸員として
    の実務経験を、通算5年以上有する者
 (2) (1)にかかわらず、次のいずれかに該当する者は受験することができません。
  ア 日本の国籍を有しない者
  イ 地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当する者

5 試験の日時及び場所
 (1) 第1次試験
   令和4年6月26日(日曜日)
   9時20分から12時25分まで
   岡山県庁 分庁舎
   (岡山市中区古京町1-7-36)
 (2) 第2次試験
   令和4年8月3日(水曜日)
   14時から17時まで
   第1次試験合格通知書で指定する場所

受験申込みの方法

電子申請(インターネット)により申し込むこと

下記の「電子申請で手続きを行う」をクリックし、入力フォームで必要事項を入力してください。

○受付期間
 令和4年5月30日 8時30分から令和3年6月10日 17時まで

○電子申請の流れ
1 下記の受験申込入力画面で必要事項を入力し送信してください。
  ※電子申請時の整理番号を控えておいてください。

2 受験番号を確認してください。
  ※令和4年6月15日(水曜日)以降にこのページに掲載予定です。

3 以下の様式を印刷し、必要事項を記入してください。
  ○埋蔵文化財発掘調査員:受験票、発掘調査歴、業績歴

  ○学芸員:受験票、これまでの業績・研究歴、展覧会担当実績


4 第1次試験当日に上記3の書類と写真を持参してください。
  ※学芸員を受験する者は、学芸員資格取得証明書も持参してください。


(注意)
 第1次試験当日に、写真がない場合は受験できませんので、注意してください。

【重要】受験に当たっての留意事項

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下記のとおり留意事項を連絡しますので、確認してください。
 なお、試験当日まで体調管理等に十分留意していただき、お過ごしください。

1 体調不良の方へ
 新型コロナウイルス感染症に罹患し治癒していない方や健康観察期間中の濃厚接触者の方は、他の受験者への感染のおそれがあるため、当日の受験を控えていただくようお願いします。なお、これを理由とした欠席者向けの再試験は予定しておりません。
 発熱、咳などの風邪症状のある方で受験を憂慮される方は、受験を自粛してください
 試験当日、試験会場において発熱、咳などの風邪症状がみられる受験者は、別室で受験していただく場合があります。

2 マスクの着用について
 
試験会場では、感染予防のため、不織布のマスクの持参・着用をお願いするとともに、咳エチケットの徹底をお願いします。なお、試験時間中の写真照合の際には、試験員の指示に従い、マスクを一時的に外してください。
 なお、試験員もマスクを着用しますので、予めご承知おきください。

3 住居等から試験会場への移動について
 
住居等から試験会場までの移動については直行・直帰を心がけてください。

4 消毒薬の設置等
 
当日、試験会場に、アルコール手指消毒薬を設置しますので、使用してください。また、休憩時間中は、適宜、手洗いをするなど、感染症対策にご協力をお願いします。
 試験室は換気のため、試験中も適宜、窓やドアを開けます。室温の高低に対応できるよう服装には注意してください。
 また、面接室では各試験員と受験者の間にアクリルパネルを設置します。

5 感染が判明した場合の連絡
 
試験後2週間以内に新型コロナウイルス感染症への感染が判明した場合は、岡山県教育委員会教育政策課人事班(TEL:086-226-7568)へ必ず連絡してください。

過去の受験者数・合格者数

○埋蔵文化財発掘調査員

試験実施年度

受験者数

合格者数

R3年度

8人2人

R2年度

14人2人
R1年度

試験実施せず

 

H30年度

19人2人

H29年度

試験実施せず 

H28年度

試験実施せず 

H27年度

試験実施せず 

H26年度

23人2人

H25年度

試験実施せず

 

○学芸員

試験実施年度

受験者数

合格者数

R3年度
(日本史、民俗)

日本史:21人
民俗:7人

日本史:1人
民俗:1人

H30年度
(美術、刀剣)

美術:12人
刀剣:3人

美術:1人
刀剣:1人

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 教育委員会 令和5年度岡山県教育委員会職員(専門職)採用候補者選考試験