ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 管内農業情報(井笠) 井笠地域稲作経営体ネット研修会を開催しました

井笠地域稲作経営体ネット研修会を開催しました

1 市町村名

  井笠地域

2 内 容  

 2月17日、井笠地域稲作経営体ネットでは、水稲の栽培技術の向上を図るとともに、水田農業経営の展開方策について理解を深めるため、研修会を開催し、会員・関係機関の計27名が参加しました。
 井笠農業普及指導センターから、令和2年産水稲の生育状況と今後の対策、水稲密播育苗栽培実証成果、水田農業を取り巻く情勢と今後の展開方策について説明、岡山県農林水産総合センターからトビイロウンカの多発要因と防除対策について説明が行われました。参加者らは、特にトビイロウンカの防除タイミングや最近の有効薬剤に高い関心を寄せていました。
 普及指導センターでは、水田農業の担い手の経営安定化に向けた支援を、引き続き行っていきます。

3 特記事項・補足事項

 (1) 井笠地域稲作経営体ネット
   平成26年に新技術の研修や会員相互の情報交換等を目的に、
   井笠管内の経営規模1ha以上の稲作農家の方に呼び掛けて設立した活動グループ
 (2) 会員数(43経営体)
   内訳:笠岡市 8、井原市 12、里庄町 1、矢掛町 22

4 関連事業

  水田農業確立推進事業

 
普及指導員による実証成果の説明熱心に質問する参加者
普及指導員による実証成果の説明

熱心に質問する参加者


トップページ 管内農業情報(井笠) 井笠地域稲作経営体ネット研修会を開催しました