ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 管内農業情報(井笠) 夢を現実に!令和4年度農業体験研修がスタート

夢を現実に!令和4年度農業体験研修がスタート

1 市町村名

   井原市

2 内 容  

 井笠農業普及指導センターは、井原市でぶどうでの就農を希望する令和3年度後期募集農業体験研修生2人の農業体験研修開始式を、JA晴れの国岡山青野店舗で4月11日に開催し、研修生の指導を行う井原市ぶどう部会役員、井原市、JA晴れの国岡山、県担当者等を含む14人が参加しました。
 「東京で生活する中で岡山県産のぶどうに触れ、地元井原市の誇りを感じ、自分もそこに携わりたいと感じた。研修を通じてぶどう栽培の良い点、悪い点を判断していきたい。」との研修生の決意表明に対し、ぶどう部会役員が、「ぶどうを作りたいという方をフォローする。ぶどうで食べていけるかをよく考え、しっかり判断して欲しい。」との激励で応えるなど、本研修を通じた産地の担い手確保が期待される会となりました。
 約1か月の研修期間中は、受入農家での栽培体験や井原ぶどう塾への参加、部会員との交流等を行うこととしており、普及指導センターでは、定期的に受入農家を訪問し、研修生、受入産地に寄り添った支援を行います。

3 特記事項・補足事項

 令和3年度後期募集による面接合格者 2人

4 関連事業

 就農促進トータルサポート事業

 
開始式の様子

開始式の様子


トップページ 管内農業情報(井笠) 夢を現実に!令和4年度農業体験研修がスタート