ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 秋の企画展「木堂と子どもたち-父親としての木堂」開催!

秋の企画展「木堂と子どもたち-父親としての木堂」開催!

 犬養毅(号 木堂)には、5人の子供がいましたが、彼らはジャーナリスト、政治家として活躍しはじめた多忙な頃に生まれており、木堂が積極的に子育てに参加することはありませんでした。しかし、子供への思いは、数少ない資料からも感じることができます。
 この度、政治家として忙しい日々を送る中にあっても、子供のことを考えている父親としての木堂を紹介する秋の企画展「木堂と子どもたち――父親としての木堂」を下記のとおり開催します。


1 開催期間
  令和3年10月1日(金曜日)~12月1日(水曜日)
  午前9時~午後5時[最終入館時間:午後4時30分]
  休館日:毎週火曜日、11月4日
            (ただし11月23日は開館し、翌日休館)

2 展示内容
  木堂が子供へ書き送った書や手紙、子供たちとの写真、作家であった息子健に宛てた志賀直哉のハガキなど子供に関する資料、息子・娘からみた木堂についての記録など58点を展示します。

3 入館料
  無料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 秋の企画展「木堂と子どもたち-父親としての木堂」開催!