ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道発表資料 > 11月8日は「いい歯の日」です!

本文

11月8日は「いい歯の日」です!

印刷ページ表示 ページ番号:0813694 2022年10月26日更新健康推進課
県では、条例で独自に11月8日を「いい歯の日」と定め、県民みんなで歯と口の健康について考える日としています。その普及啓発活動として、次のとおり実施しますので、お知らせします。

歯科疾患実態調査(平成28年度)によると、8020達成者(80歳で20本以上の歯が残っている人の割合)は50%を超え、日本人の歯と口の健康は改善傾向にありますが、いまだに約3人に1人の割合で歯周病を疑う症状が見られます。歯や口の健康は、全身の健康と密接な関わりがあり、毎日の歯みがき、定期的な歯科健診や、専門家による歯垢や歯石の除去などで予防可能です。歯科健診を受けることで、むし歯や歯周病のチェックだけでなく、毎日のケアが適切に行われているかも診てもらうことができます。「いい歯の日」をきっかけに、自分の歯を健康に保ち、生涯にわたっておいしく楽しく食べられるよう、歯と口の健康づくりについて考えてみましょう。
11月8日は「いい歯の日」です!