ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道発表資料 > 【笠岡高校】ワークショップ「20年後の瀬戸内海を考える」を開催します

本文

【笠岡高校】ワークショップ「20年後の瀬戸内海を考える」を開催します

印刷ページ表示 ページ番号:0814174 2022年10月14日更新教育政策課
 笠岡高校では、地域社会やグローバル社会の発展に貢献する生徒及び社会の中で役割を果たしながら自分らしい生き方を実現できる生徒の育成を目指した教育実践を行っています。

 今回は、神内小学校5年生の「総合的な学習の時間」の学習の一環として、環境をテーマとしたワークショップを開催します。笠岡高校サイエンス部の生徒が企画から考え、当日は講師役を務めます。是非ご覧ください。