ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健福祉部

本文

保健福祉部

保健福祉課

主な業務内容

・保健福祉に関する企画及び調査研究に関すること。
・社会福祉統計に関すること。
・保健所及び市町村の保健師活動の総合調整及び支援に関すること。
・保健福祉ボランティア及び地域保健福祉活動の推進に関すること。
・福祉に係る人材の育成に関すること。
・社会福祉事業従事者の指導及び訓練に関すること。(他課の分掌に属するものを除く。)
・災害救助に関すること。
・戦傷病者、戦没者遺族、引揚者等の援護に関すること。
・未帰還者の調査究明及び留守家族等の援護に関すること。
・旧軍人、旧軍属及びその遺族の恩給に関すること。
・その他旧軍人、旧軍属等の身上の取扱いに関すること。
・戦没者の叙位叙勲に関すること。
・原子爆弾被爆者の援護に関すること。
・保健所に関すること。
・保健所運営協議会及び社会福祉審議会に関すること。
・福祉相談センターに関すること。
・その他他課の分掌に属しない保健福祉に関すること。

連絡先

電話番号
施策推進班 / 086-226-7316
地域福祉班 / 086-226-7317
総務班 / 086-226-7318
経理班 / 086-226-7319
援護班 / 086-226-7320
Fax番号  / 086-234-2456 
Fax番号(援護班) / 086-221-9404

指導監査室

主な業務内容

・社会福祉法人の指導監査に関すること
・社会福祉関係の一般社団法人、一般財団法人、団体及び施設の指導監督に関すること
・児童福祉関係の一般社団法人、一般財団法人、団体及び施設の指導監督に関すること
・生活困窮者福祉関係の一般社団法人、一般財団法人、団体及び施設の指導監督に関すること
・身体障害者(身体障害児を含む。)福祉関係及び知的障害者(知的障害児を含む。)福祉関係の一般社団法人、一般財団法人、団体及び施設の指導監督に関すること
・高齢者福祉関係の一般社団法人、一般財団法人、団体及び施設の指導監督に関すること

連絡先

電話番号
086-226-7917
086-226-7918
Fax番号 086-226-7919

被災者生活支援室

主な業務内容

・平成30年7月豪雨に伴う災害救助法の施行に関すること
・災害弔慰金の支給等に関する法律の施行に関すること
・被災者生活再建支援法の施行に関すること
・応急仮設住宅に関すること
・その他他課の分掌に属しない被災者の生活の支援に関すること

連絡先

電話番号
086-226-7876
Fax番号 086-226-7881

新型コロナウイルス感染症対策室

主な業務内容

・新型コロナウイルス感染症対策に関すること

連絡先

電話番号
新型コロナ相談窓口 / 086-226-7877

ワクチン対策室

連絡先

医療推進課

主な業務内容

地域医療の整備に関すること
病院、診療所及び助産所に関すること
保健に係る人材の育成に関すること

連絡先

電話番号
医事班 / 086-226-7403
疾病対策推進班 / 086-226-7321
地域医療体制整備班 / 086-226-7084
看護・試験班 / 086-226-7323
Fax番号 086-224-2313

健康推進課

主な業務内容

・健康対策の企画及び推進に関すること
・食育に関すること、
・地域職域に関すること、
・栄養指導及び栄養士に関すること
・母子保健・歯科保健の推進に関すること、
・母性の保護に関すること
・健康増進事業に関すること
・精神保健及び精神障害者の福祉に関すること
・結核対策及び感染症対策に関すること
・ハンセン病対策に関すること、
・エイズ対策に関すること
・健康増進施設の整備に関すること
・健康の森に関すること
・精神保健福祉センター、健康づくりセンターに関すること
・精神科医療センターに関すること
・精神保健福祉審議会、精神医療審査会、感染症対策委員会に関すること

連絡先

電話番号
健康づくり班 / 086-226-7328
母子歯科保健班 / 086-226-7329
精神保健福祉班 / 086-226-7330
感染症対策班 / 086-226-7331
健康推進課 / 【HPVワクチンに関すること】感染症対策班 086-226-7331   【がん検診に関すること】健康づくり班 086-226-7328
新型コロナ相談窓口 / 086-226-7877
Fax番号 086-225-7283

生活衛生課

主な業務内容

・食の安全・安心に関すること
・生活営業指導に関すること
 (ビル管理、調理師試験、クリーニング師試験、公衆浴場の衛生管理など)
・水道に関すること
・動物の愛護及び管理に関すること

連絡先

電話番号
生活営業指導班 / 086-226-7335
食の安全推進班 / 086-226-7338
水道班 / 086-226-7336
Fax番号 086-231-1434

医薬安全課

主な業務内容

○薬事衛生班
・薬局、医薬品等に関すること
・薬剤師免許に関すること
・販売従事登録(登録販売者)に関すること
・登録販売者試験、毒物劇物取扱者試験に関すること
○臓器移植・薬物対策班
・麻薬免許等に関すること
・薬物乱用防止に関すること
・毒物及び劇物に関すること
・献血の推進に関すること
・臓器移植等の推進に関すること
・公害健康被害の補償等に関すること
○特定保健対策班
・難病、小児慢性特定疾病に関すること
・療育医療に関すること

連絡先

電話番号
薬事衛生班(毒物劇物取扱者試験・登録販売者試験等に関すること) / 086-226-7340
臓器移植・薬物対策班(麻薬免許、公害健康被害の補償等に関すること) / 086-226-7341
特定保健対策班(難病・小児慢性特定疾病等に関すること) / 086-226-7339 , 086-226-7342
Fax番号 086-224-2133

子ども未来課

主な業務内容

・保育士の指導養成
・少子化対策に関する施策の総合企画 等

連絡先

電話番号
少子化対策班 / 086-226-7347
子育て支援班 / 086-226-7348
Fax番号 086-226-7902

子ども家庭課

主な業務内容

・児童の福祉事業の指導育成
・母子及び寡婦の福祉
・児童の保護委託
・児童扶養手当及び児童手当 等

連絡先

電話番号
家庭支援班 / 086-226-7349
児童福祉班 / 086-226-7911
Fax番号 086-234-5770

障害福祉課

主な業務内容

・福祉のまちづくりの推進に関すること
・障害者長期計画及び障害福祉計画の推進に関すること
・障害者スポーツの推進に関すること
・低所得者の福祉に関すること
・心身障害者及び心身障害児の福祉に関すること
・障害者総合支援法の施行に関すること

連絡先

電話番号
障害福祉企画班 / 086-226-7343
保護班 / 086-226-7344
福祉推進班 / 086-226-7362
障害福祉サービス班 / 086-226-7345
障害者スポーツ推進班 (岡山県福祉相談センター内) / 086-235-4075
Fax番号 086-224-6520

長寿社会課

主な業務内容

・長寿社会に対応する施策の企画・立案
・高齢者保健福祉計画に関すること
・介護保険事業に関すること
・認知症対策に関すること
・保健医療機関の指導監督に関すること
・高齢者の福祉事業の推進に関すること
・高齢者虐待の防止に関すること
・後期高齢者医療制度に関すること
・国民健康保険に関すること
・岡山県介護保険審査会、岡山県国民健康保険審査会及び岡山県後期高齢者医療審査会に関すること

連絡先

電話番号
長寿社会企画班 / 086-226-7326
介護保険推進班 / 086-226-7324
国民健康保険班 / 086-226-7327
医療保険指導班 / 086-226-7325
Fax番号 086-224-2215

福祉相談センター

主な業務内容

障害者スポーツの推進
児童に関する相談
身体障害者に関する相談
知的障害者に関する相談
女性に関する相談

連絡先

電話番号
代表 / 086-235-4844
障害者スポーツの推進 / 086-235-4075
児童に関する相談 / 086-235-4152
身体障害者に関する相談 / 086-235-4577
知的障害者に関する相談 / 086-235-4316
女性に関する相談 / 086-235-4808
Fax番号 086-235-4156

精神保健福祉センター

主な業務内容

精神保健福祉センターは、精神保健及び精神障害者の福祉に関し、知識の普及を図り、調査研究を行い、並びに相談及び指導を行う施設であって、総合的技術センターとして地域精神保健福祉活動推進の中核となる機能を担うものです。

その目標とするところは、地域住民の精神的健康の保持・向上、精神障害その他の適応障害の予防から、社会復帰の促進・自立と社会経済活動へ参加促進のための援助に至るまで広範囲にわたっています。

1.精神医療審査会の事務
2.精神保健福祉手帳及び自立支援医療(精神通院)の申請に対する決定に関する事務
3.企画立案(主管部局や関係機関に対し専門的立場から提案、意見具申等を行う)
4.技術指導及び技術援助(保健所、市町村、関係機関に対し専門的立場から行う)
5.教育研修((4)と同じ対象)
6.広報普及(一般住民に対し精神保健福祉等の知識と精神障害者の権利擁護等について)
7.調査研究(地域精神保健福祉活動の推進等について)
8.精神保健福祉相談(困難事例に対する保健所等と連携した支援)
9.協力組織の育成(家族会、患者会等)
10.心の健康づくり推進事業(心の電話相談)
11.精神障害者の地域移行支援
12.重度の精神障害者を地域で支えるための包括的支援
等の諸活動を行っています。

なお、岡山市が政令市に移行後は、岡山市分については、岡山市こころの健康センターが担当します。

連絡先

岡山県岡山市北区厚生町三丁目3番1号
電話番号
代表電話 / 086-201-0850
支援事務科(精神医療審査会) / 086-201-0788
〃(精神保健福祉手帳) / 086-201-0442
〃(自立支援医療(精神通院)) / 086-201-0441
Fax番号 地域支援科・相談科(086-201-0851)、支援事務科(086-201-0443)

食肉衛生検査所

主な業務内容

・と畜検査に関すること。
・食鳥処理の事業の許可等に関すること。
・食肉衛生に係る調査研究に関すること。
・その他食肉衛生に関すること。

連絡先

岡山県津山市国分寺120-1
電話番号
0868-26-0202
Fax番号 0868-26-6459

動物愛護センター

主な業務内容

狂犬病予防法に関する業務
動物の愛護及び管理に関する法律に関する業務
岡山県動物の愛護及び管理に関する条例に関する業務

岡山県動物愛護センター
〒709-2105 岡山市北区御津伊田2750
管理棟は土日祝日は業務を行っていません。
(開庁時間は、平日8時30分から17時15分)

連絡先

電話番号
086-724-9512
Fax番号 086-724-9513

中央児童相談所

主な業務内容

児童に関する相談

連絡先

電話番号
代表 / 086-235-4152
子ども・家庭電話相談室(相談専用) / 086-235-4157
Fax番号 086-235-4606

倉敷児童相談所

主な業務内容

 倉敷児童相談所は児童に関わる相談を受けて、子どもにとって最善の道を相談者の方と一緒に考えていきます。
 子育てに心配や不安はつきもの。一人で悩まないで気軽にご相談ください。児童福祉司・児童心理司があなたと一緒に考えます。
 なお、当児童相談所は知的障害者更生相談所倉敷支所も併設していますので併せてご利用ください。

連絡先

電話番号
倉敷児童相談所 / 086-421-0991
井笠相談室 / 0865-69-1680
高梁分室 / 0866-21-2833
高梁分室新見相談室 / 0866-21-2833
Fax番号 086-421-0990(倉敷)

津山児童相談所

主な業務内容

18歳未満のお子さんについての相談
知的障害者の福祉についての相談

連絡先

電話番号
0868-23-5131
Fax番号 0868-23-5132

県立成徳学校

主な業務内容

児童自立支援施設

 満18才未満で本人自身の問題や環境上の理由により、家庭や学校などに上手く適応できない児童を預かり、生活・教育・治療活動を通して、社会的に自立した生活が営めるように支援する児童福祉施設です。

連絡先

岡山市中区平井2-2572
電話番号
指導課 / 086-272-1268
総務課 / 086-272-1269
Fax番号 086-272-0205

岡山県健康の森学園

主な業務内容

・知的障害者の基本的な生活訓練及び指導
・知的障害者の社会参加の促進
・知的障害者の就労に必要な適応訓練及び指導
・県民に対する啓発の推進
・知的障害者の自立の促進に関し必要な業務

連絡先

岡山県新見市哲多町大野2034-5
電話番号
0867-96-2995
Fax番号 0867-96-2998