ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境文化部 > 新エネルギー・温暖化対策室 > 岡山県環境マネジメントシステム

本文

岡山県環境マネジメントシステム

印刷ページ表示 ページ番号:0767633 2022年10月18日更新新エネルギー・温暖化対策室
 岡山県では、平成13年2月からISO14001規格に沿った環境マネジメントシステムを導入し、環境にやさしい行政運営を徹底してまいりましたが、平成22年4月からISO14001規格に代え、岡山県独自の環境マネジメントシステム(EMS)へ移行し、実施・運用を行っています。
※ 環境マネジメントシステムとは、組織に関係する環境影響を改善していくための内部管理システムです。
岡山県では、知事により、県庁の環境への取組に関する基本方針ともいうべき、「環境方針」を定めて、その方針に基づき、環境マネジメントシステムの構築を行うとともに、計画的にマネジメントシステムの推進を図っています。
外部評価委員会評価結果