ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 新見地域保健課 社会福祉施設等における感染症等発生時の保健所への報告について

社会福祉施設等における感染症等発生時の保健所への報告について

印刷用ページを表示する2022年7月6日更新/新見地域保健課

インフルエンザ、ノロウイルスの流行する季節となりました。

社会福祉施設等においては次のア、イ又はウの場合、市町村等の社会福祉施設等主管部局への報告と併せて、管轄の保健所(支所)にも報告をお願いします。

ア 同一の感染症若しくは食中毒による又はそれらによると疑われる死亡又は重篤患者が1週間以内に2名以上発生した場合

イ 同一の感染症若しくは食中毒の患者又はそれらが疑われる者が10名以上又は全利用者の半数以上発生した場合

ウ ア及びイに該当しない場合であっても、通常の発生動向を上回る感染症等の発生が疑われ、特に施設長・管理者が報告を必要と認めた場合

報告方法

『保健所・支所「感染性胃腸炎・インフルエンザ等の集団発生疑い事例」の連絡票』に必要事項を記入の上、管轄の保健所(支所)へファクシミリ送信してください。

同時に、電話での連絡もお願いします。

保健所ではファクシミリ受信確認後に、必要に応じて施設に電話で確認をさせていただきます。

(発生状況の経過等の提出を依頼することがあります。)

 

保健所・支所「感染性胃腸炎・インフルエンザ等の集団発生疑い事例」の連絡票 [PDFファイル/194KB]

インフルエンザ等感染症発生状況一覧(PDF版) [PDFファイル/118KB]

インフルエンザ等感染症発生状況一覧(Excel版) [Excelファイル/28KB]

参考文献等

「高齢者介護施1設における感染対策マニュアル改訂版(2019年3月)」の公表について(厚生労働省ホームページへリンク)

お問い合わせ先

新見地域保健課 保健対策班

電話番号
ファクシミリ 0867-72-8537
夜間休日案内電話 0867-72-5691
平日電話  0867-72-6635

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 備中県民局 新見地域保健課 社会福祉施設等における感染症等発生時の保健所への報告について