ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > デジタル推進課 > 申請書等への押印の義務付け廃止

本文

申請書等への押印の義務付け廃止

印刷ページ表示 ページ番号:0814692 2022年11月1日更新デジタル推進課

県民の皆さまの負担を軽減するとともに、行政手続のオンライン化の実現に向け、令和2年12月25日付け岡山県規則第87号「岡山県規則で定める申請書等の押印の義務付けの廃止に関する規則」を制定し、岡山県へ提出する申請書等への押印の義務付けの見直しを実施しています。

次の手続については、押印の義務付けを廃止しています。また、これらの他にも、個別に押印の義務付けを見直している手続もありますので、詳細は各手続の所管課にお問い合わせください。

【県規則関係】押印の義務付けを廃止した申請書等の一覧

【要綱等関係】押印の義務付けを廃止した申請書等の一覧