ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 教育委員会 義務教育課 令和2年度「晴れの国おかやま学びたい賞」最優秀賞及び優秀賞決定!

令和2年度「晴れの国おかやま学びたい賞」最優秀賞及び優秀賞決定!

令和2年度「晴れの国おかやま学びたい賞」最優秀賞及び優秀賞が決定しました!

 令和2年度の応募作品は、小学校55点、中学校及び中等教育学校44点、応募総数99点でした。
 全ての応募作品を「地域への理解を深めようとしているか」「課題の発見、テーマの設定、課題解決の方法などの学習過程の中に、発達段階に応じた新たな気づき、独自の発想が見られるか」「まとめ方や表現方法が工夫されているか」「学習に人とのかかわりを通して、広がりや深まりが感じられ、今後の学習活動の継続・発展に期待が持てるか」の4項目において審査し、最優秀賞、優秀賞を決定しましたので、お知らせします。

令和2年度晴れの国おかやま学びたい賞 最優秀賞・優秀賞の紹介サイト


最優秀賞

新見市立新砥小学校 5・6年生 「新見の輝く花~リンドウの魅力~」

 新見市ふるさとキャリア教育の一環として、西日本1位の生産量を誇る「新見市のリンドウ栽培」について苗植えや収穫体験を行いながら、その秘密を探ってきました。その成果を学芸会で発表し、地域に発信した内容をまとめた作品です。

高梁市立高梁中学校 3年C組1班 「備北バスに1か月に1回のってもらおうプロジェクト」

 本作品は、備北バスから「バスの利用方法やバスの路線などの理解を深めるとともに、バスを活用したいと思ってもらうためにはどのようなことができるかを考えてほしい」と依頼を受け、課題解決に向けて進めてきたプロジェクトの成果をまとめた作品です。

優秀賞

井原市立県主小学校 5年生 「そうだ県主へ行こう!『地域の人の願いや温かさがこもったかかし』」

 年少人口の減少に課題意識を持ち、その解決のため、県主のよさをたくさんの人に伝えたいという願いをもとに学習を進め、地域の良さとして「かかし」の存在に気付きました。調べ学習や体験学習を通して、地域の願いや思いを知り、多くの人に県主のよさを伝えた作品です。

井原市立青野小学校 5・6年生 「オリジナルパンフレットを作ろう」

 井原市にあるすばらしい店や施設等で働いている人の思いや努力を知ることによって、ふるさと井原を大切にする気持ちを培ったり、自分の将来について考えたりしました。子ども目線でまとめ、紹介するパンフレットを作る取組をまとめた作品です。

井原市立井原中学校 2年生 「井原応援プロジェクト」

 中学生の手で井原市や地域に貢献できる活動を考える中で、井原市商工会が中心で行っているイルミネーション「ミナクルネ」に井原中2年生が参加することになりました。中学生だけではなく、商工会や地域の方、さらには小学校、幼稚園の子どもたちを巻き込んだ取組をまとめた作品です。

高梁市立高梁中学校 3年C組3班 「備中牛を広めようプロジェクト」

 本作品は、江草牧場からの依頼により、「備中牛を地産地消したい」という思いを受け、牧場と小売店などで調査やインタビューを行いました。調査結果をもとに、地元で備中牛の消費を増やす方法を考え、その提案をまとめた作品です。


トップページ 組織で探す 教育委員会 義務教育課 令和2年度「晴れの国おかやま学びたい賞」最優秀賞及び優秀賞決定!