ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 知事直轄 危機管理課 岡山県国土強靱化地域計画

岡山県国土強靱化地域計画

令和3年2月の見直しの概要

 近年、台風の大型化や集中豪雨の多発化傾向等による河川の氾濫、土砂災害、都市部での内水氾濫などに加え、今後30年以内に南海トラフ地震による大規模自然災害の発生リスクが高まっており、発生すれば県内に甚大な被害が及ぶことが懸念されています。
 このようなことから、強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法(以下「基本法」という。)に基づき、大規模自然災害が発生しても機能不全に陥らない、迅速な復旧・復興が可能な地域社会づくりを推進するため、国の基本計画の見直しや近年の災害の教訓等を踏まえ、このたび、「岡山県国土強靱化地域計画」の見直しを行いました。
 今後は、本計画を指針とし、市町村や民間事業者等、広く関係者と連携して県域の強靱化を着実に推進してまいります。

<改定前の計画>

<関連サイト>


問い合わせ先
 岡山県危機管理課防災対策班
 電話番号 086-226-7293(直通)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 知事直轄 危機管理課 岡山県国土強靱化地域計画