ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 中山間・地域振興課 「岡山県中山間地域活性化基本方針」(令和3年2月改訂版)

「岡山県中山間地域活性化基本方針」(令和3年2月改訂版)

 県では、中山間地域を取り巻く厳しい社会経済情勢を勘案し、住民の意向を踏まえながら、安心して暮らし続けることができる中山間地域の形成に向け、「岡山県中山間地域活性化基本方針」(令和3年2月改訂版)により、総合的に施策を推進します。

岡山県中山間地域活性化基本方針

 この基本方針は、岡山県中山間地域の振興に関する基本条例や、県政における最上位の総合的な計画である第3次晴れの国おかやま生き活きプラン及び第2期おかやま創生総合戦略を踏まえ、市町村や県民、NPO等多様な主体との連携により、中山間地域の振興に向け、地域の実情に合わせた施策を、県が重点的、効果的に実施していくための基本指針となるものです。

改訂の趣旨

 中山間地域を取り巻く厳しい社会経済情勢を勘案し、第3次晴れの国おかやま生き活きプラン及び第2期おかやま創生総合戦略との整合を図りながら、ICTの活用など新たな施策や、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえた移住・定住の一層の促進など、より効果的な中山間地域振興施策の推進が図られるよう基本方針の改訂を行いました。

基本目標「安心して暮らし続けることができる地域づくり」

 中山間地域については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大で、東京一極集中から地方分散への流れが生まれ、より快適な生活空間として見直される動きがあるものの、人口減少や高齢化の進行により、住民組織の担い手不足や生活サービス産業の撤退などが進み、集落機能の低下や生活面での不安が増大し、地域社会の活力が失われつつあります。
 このため、基本方針では、中山間地域の潜在力を生かしながら、人づくり・組織づくり、生活基盤づくり、地域経済の振興に一体的に取り組むことにより、地域に暮らす人々の将来に対する不安解消を図り、持続可能な中山間地域の形成を目指します。

施策目標

 基本目標の実現に向けて、以下の3つの施策目標を設定し、中山間地域の振興に総合的に取り組みます。
 なお、新型コロナウイルス感染症への対応については、これらの施策目標を横断する形で取り組みます。 
(1)多様な主体が支え合う仕組みづくり
 中山間地域において、生活や暮らしを守るため、集落機能の維持・強化に向け、地域で暮らす人々が中心となって、地域課題の解決に向けた取組が行える組織づくりや、将来にわたり地域で活躍する人材の育成及び確保に取り組みます。
(2)安心して暮らせる生活基盤づくり
 中山間地域で暮らす人々の安全・安心な生活を守るため、必要な道路整備の推進や医療提供体制等の整備など生活基盤づくりに取り組みます。
(3)暮らしを支える地域経済の振興
 中山間地域で暮らす人々の生活や地域活動を支えるため、地域資源を生かした取組の促進など経済基盤づくりに取り組みます。



 詳細については、下記PDFファイルをご覧下さい。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 中山間・地域振興課 「岡山県中山間地域活性化基本方針」(令和3年2月改訂版)