ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 岡山県警 警務部県民広報課 開示請求手続き(情報公開制度)

開示請求手続き(情報公開制度)

情報公開制度

 岡山県行政情報公開条例に基づき、公安委員会及び警察本部長が保有する公文書の開示請求を行うことができます。

開示請求の手順と必要なもの

  • 公文書開示請求書に請求したい公文書の件名等必要事項を記入し、受付窓口に提出してください。
  • 請求の受け付けから原則として10日以内に開示・非開示を決定し、決定通知書により通知します。(やむを得ない理由がある場合は、この決定期限を延長することがあります。)
  • 開示の決定をした場合は、閲覧又は写しの交付により公文書の開示を実施しますので、決定通知書を持参の上、指定の日時、場所へお越しください。
  • 開示請求や開示された公文書の閲覧には費用はかかりませんが、写しの交付を希望される場合は、その費用(単色刷1枚につき10円、カラーの場合1枚につき50円)は、請求者の実費負担になります。
  • 決定に不服のある場合は、審査請求をすることができます。
※口頭、電話や電子メールでの開示請求は受け付けていません。

対象公文書

 岡山県行政情報公開条例の施行日(平成14年4月1日)以後に作成・取得した公文書が開示請求の対象となります。
 条例の規定により、適用除外となるものもあります。詳しくは窓口にお問い合わせください。

非開示情報

 請求された公文書に(1)~(7)の情報が含まれている場合は、非開示となります。
(1) 法令秘情報
(2) 個人情報
(3) 事業活動情報
(4) 公共の安全等情報
(5) 審議、検討又は協議に関する情報
(6) 行政執行情報
(7) 任意提供情報

窓口

〒700-8512(郵送の場合は住所の記載は不要です)
 岡山市北区内山下2丁目4番6号
  岡山県警察本部情報公開室(窓口)
     (電話)086-234-0110  

受付日時:月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く。)
      午前9時から正午まで
      午後1時から午後5時まで

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 岡山県警 警務部県民広報課 開示請求手続き(情報公開制度)