ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 北部高等技術専門校 木造建築・再生科

木造建築・再生科

木造建築・再生科の紹介

木造建築・再生科とは

木造建築(在来軸組構法)における専門学科と併せて器工具・機械操作等の使用方法を習得し、工作実習を経て校外実習を行い、実践的な技能者を養成します。さらに床・壁のリフォーム施工法を学習します。

継手加工

継手加工

使用手工具

使用手工具

水盛りやり方

水盛りやり方

仕口加工の機械操作

仕口加工の機械操作

リフォーム

床リフォーム

リフォーム

床リフォーム

くろすがけ

クロス貼り作業

機械加工

機械加工作業

かんな

かんな掛け作業

研ぎ作業

研ぎ作業

 

訓練期間

1年間(約1400時間)

定員

10名

訓練対象者

高卒以上の方(予定者含む)【年齢の上限はありません】

主な訓練内容

【学科】建築概論、建築構造、規く術(きくじゅつ)、関係法規 他
【実技】機械操作基本実習、工作実習、木造建築施工実習 他

 

継手加工写真

継手加工

墨付け写真

墨付け

校外実習(建前)校外実習(完成)
校外実習(建前)校外実習(完成)

 

目標とする資格等

  • 技能士補(建築大工)
  • 3級技能士(建築大工)
  • 木造建築士,2級建築士受験資格短縮(高等学校卒業以上の学歴を有する者)

最近の就職先(旧・木造建築科)

(株)M-design、(株)掛谷建設、(株)小橋工務店、(有)志宇知建設、ZEXXT(株)、土山建設(株)、永井建設(株)、一建設(株)、福滝建設(株)、(株)山室建設

修了後の進路(職種・業種)(木造建築・再生科)

建築大工、宮大工、建築工事監督、リフォーム業

就職率(就職者数/修了者数×100) (旧・木造建築科)

平成28年度

平成29年度

平成30年度

令和元年度

令和2年

100%

100%

100%

100%

66%(令和3年4月1日現在)

木造建築・再生科リーフレット

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 北部高等技術専門校 木造建築・再生科