ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 新型コロナウイルス感染症対策室 事業所や施設等で感染者(陽性となった方)が発生した場合の対応

事業所や施設等で感染者(陽性となった方)が発生した場合の対応

1 初期対応

体調不良の方の確認

事業所等の責任者は、陽性となった方が所属する集団について健康状態を確認し、体調不良の従業員等がいる場合は、出勤せずに医療機関を受診するように勧めてください。
※陽性となられた方には、口頭で就業制限等の協力を要請しており、令和4年4月1日以降は、原則として要請文書は発行しておりません。
※陽性となった方も濃厚接触者も、解除された後に職場等で勤務を開始するに当たり、職場等に宿泊・自宅療養証明書や陰性証明書を提出する必要はありません。
就業制限通知等について [PDFファイル/105KB]

濃厚接触者の確認

県では、高齢者施設等の重症化リスクの高い集団を重点的に調査しており、そのほかの事業所等については、陽性となった方が所属する団体等でご対応していただくことしておりますので、ご協力をお願いいします。
《確認方法》
1.陽性となった方の「発症日(症状が出始めた日)」を確認します。
2.陽性となった方の「感染可能期間(発症日の2日前まで)の出勤」を確認します。
※陽性となった方が無症状の場合は、検査日の2日前
3.陽性となった方との接触が濃厚接触者に該当するかを確認します。

対応フロー [PDFファイル/60KB]

新型コロナウイルス陽性者の濃厚接触者の待機期間の早期解除等に関する取扱い

発生の報告

社会福祉施設等の指定事業所は、指定権者(県及び市町村の所管課等)へ報告等をお願いします。

2 感染防止対策の再徹底

目・鼻・口を守っていますか?

休憩室でマスクを外しての会話や、対面での食事などは「目・鼻・口」からウイルスが入る感染リスクの高い行動です。

会話をする時はマスクを着け、食事の際は、黙食を心がけましょう。
また、相手がマスクをしていない場合は、目の保護を忘れないようにしましょう。

手をきれいに洗っていますか?消毒をしていますか?

ドアノブや共用のものを触ったあとは、ウイルスが手についているかもしれません。
手をきれいに洗い、こまめに消毒をしていますか?

私たちは無意識に手で顔を触っています。
ウイルスのついた手で「目・鼻・口」を触っていませんか?

換気に気を付けていますか?

換気をするときには、対角線上の窓を2ヶ所開けて空気の通り道を作りましょう。
窓がない場合は、ドアを開けて扇風機など部屋の中から外へ空気を追い出すようにしましょう。
換気扇などがあれば稼働させておきましょう。
換気方法

感染リスクの高い行動をしていませんか?

気が緩むとクラスターになりやすいため、感染リスクの高い行動を見直してみましょう。
感染リスクが高まる「5つの場面」に心当たりはありませんか?
国リーフレット 感染リスクが高まる「5つの場面」

基本的な感染対策ができていますか?

新型コロナウイルス感染防止の基本的対策

ワクチンを接種していますか?

ワクチンを接種することで、発症を防いだり、発症しても重症化すること、人にうつす可能性を減らすことができます。
周りの人を守るためにも、マスクの着用・手の消毒・換気をするといった基本的な感染対策のほかに、ワクチンを接種しましょう。
 
ワクチン接種リーフレット(表)ワクチン接種リーフレット(裏)

 

感染予防ミニ講座・研修講座、リーフレットのダウンロードについて

社会福祉施設や事業所などでの感染対策に関する動画の視聴や、各種チラシ・リーフレットなどのダウンロードもできますので、ご確認ください。

〇感染対策ミニ講座・研修講座

感染対策ミニ講座・研修講座はこちら

〇各種チラシ・リーフレット

各種チラシ・リーフレットなどのダウンロードはこちら

社会福祉施設・事業所における業務継続ガイドライン等に関するページ

厚生労働省ホームページにて、社会福祉施設などでの、新型コロナウイルス感染症発生時における業務継続ガイドラインについての資料等が掲載されておりますので、こちらもご確認ください。

〇厚生労働省HP 業務継続ガイドラインについて

厚生労働省 障害福祉サービス施設・事業所向け業務継続ガイドライン等

厚生労働省 高齢者介護施設・事業所向け業務継続ガイドライン等

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 新型コロナウイルス感染症対策室 事業所や施設等で感染者(陽性となった方)が発生した場合の対応