ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 特別展「没後90年記念 犬養木堂遺墨展」の開催について

特別展「没後90年記念 犬養木堂遺墨展」の開催について

 5・15事件で犬養毅(号:木堂)が亡くなってから、今年で90年となることから、政治家の中では近代随一と評され、今でも多くの人々に愛されている木堂の書を展示する遺墨展を下記のとおり開催します。

 今回の特別展は多くの書を展示するため、開館以来、初めて常設展示室を全面利用して実施します。

 また、特別展開催に伴い、常設展示室で紹介していた木堂の生涯を逆に、5・15事件から生誕へとさかのぼって紹介する「さかのぼろう!犬養木堂」を、特別展の期間中【7月30日(土曜日)~11月27日(日曜日)】企画展示室で開催します。

 なお、特別展開催準備のため、7月22日(金曜日)から7月29日(金曜日)まで休館します。
 
 詳細につきましては、下の「お知らせ」をご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 特別展「没後90年記念 犬養木堂遺墨展」の開催について