ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 郷土料理の次世代への伝承について話し合う(令和4年4月27日)

郷土料理の次世代への伝承について話し合う(令和4年4月27日)

 岡山地方農山漁村生活交流グループ協議会(事務局:備前広域農業普及指導センター)は、4月27日、備前県民局で3年ぶりに対面での総会・研修会を開催しました。

 研修会は、昨年度、各地域のグループ員協力のもと普及指導員が撮影編集した郷土料理6点の動画を視聴した後、次世代への伝承方法について意見交換をしました。

 グループ員からは、「やはりイベント等での販売が伝わるのではないか」、「若い人の興味の対象が変化してきているので、時代に合ったものを伝承するべきでは」といった声が聞かれました。また、今はコロナで中断されているグループでの食育活動も紹介され、コロナが落ち着いたらまた再開したいと意欲を見せていました。

動画視聴の様子
動画視聴の様子

 


トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 郷土料理の次世代への伝承について話し合う(令和4年4月27日)