ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 瀬戸内市で6次化ふぇを開催(令和4年6月20日)

瀬戸内市で6次化ふぇを開催(令和4年6月20日)

 備前広域農業普及指導センターは、6月20日、瀬戸内市役所で「岡山地域6次化ふぇin瀬戸内」を開催し、市、農協、商工会、県担当者6名の出席があり、6次産業化推進状況について情報交換をしました。

 市からは漁家等の活動状況、商工会からは認定事業者等の支援状況や経営状況、農協からは、みかん、レモン、ももの一次加工、それを使用した6次化商品の紹介がありました。

 普及指導センターからは、市内の認定事業者の状況や6次産業化研修会の開催について紹介しました。

 今後も、管内他市町での「6次化ふぇ」開催を計画しており、6次産業化を推進していきます。

 

【かふぇの様子】

6次化カフェで情報交換する職員

 

 


トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 瀬戸内市で6次化ふぇを開催(令和4年6月20日)