ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 知事記者会見 2020年3月6日知事記者会見
2022年の記者会見
2021年の記者会見
2020年の記者会見
2019年の記者会見
2018年の記者会見
2017年の記者会見
2016年の記者会見
2015年の記者会見
2014年の記者会見
2013年の記者会見
2012年の記者会見

2020年3月6日知事記者会見

会見写真

高知県で確認された新型コロナウイルス感染者について

 本日、高知県から高知県内において居住地が岡山県内である新型コロナウイルス感染者が一名確認されたとの情報が入りました。
 この方の居住地は岡山県倉敷市内であります。2月27日から高知県に帰省されていましたが、3月1日に高知県内で発症し、3月5日に陽性が判明したものであります。
 現在、本人は高知県内の感染症指定医療機関に入院されていますが、容体は安定しているとのことであります。
 この方が高知県に帰省される前に、岡山県内で感染された可能性があるため、岡山県としては県内で感染者が発生した場合と同様の対応をとることといたしました。
 今後、行動歴等の把握と迅速な情報提供に努めてまいります。
 一方で、発症は高知県に帰省後4日が経過してのことでありまして、発症2日前から感染力が高まるといわれていることを考え合わせれば、この方が、岡山県内で他の方に感染を広めた可能性は低いと現時点では考えております。
 今後、調査の結果等について迅速にお知らせしてまいりたいと考えておりますので、県民の皆様には落ち着いて行動していただきたいと思います。

 また県民の皆様には、まず、正しい情報に基づき、冷静な対応をとっていただくとともに、咳エチケット、それから手洗いなどの感染症対策をしっかりと行っていただくことが重要であります。発熱等の風邪症状がある場合は、学校や仕事を休み、不要不急の外出を控えるなど、感染拡大防止に繋がる行動にご協力いただきたいと思います。
 特に、ご高齢の方や基礎疾患をお持ちの方は人混みをできるだけ避けていただくようお願いいたします。
 また、37.5度以上の発熱が4日以上続く場合や、強いだるさ、息苦しさなどにより、新型コロナウイルスの感染を疑う場合は、医療機関を受診する前に各保健所に設置している帰国者接触者相談センターにご相談いただきますようお願いいたします。このセンターは24時間で対応しており、状況に応じて専門の医療機関をご紹介いたします。
 なお、新型コロナウイルス感染症で、ご不明な点等があれば、一般電話相談窓口にお問い合わせをよろしくお願いします。
 県としては、今後も情報を的確に収集し、県民の皆様に迅速にお知らせするとともに、国や関係機関と緊密に連携しながら、県民の安全確保に向け、万全を期してまいります。

 私からは以上でございます。

トップページ 知事記者会見 2020年3月6日知事記者会見