ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 保幼小接続スタンダード

保幼小接続スタンダード

保幼小接続スタンダード

小1プロブレムを解消する秘訣はここにある! ~小学校・園を支援する冊子「保幼小接続スタンダード」を作成しました!~

 近年、子どもの育ちが大きく変化しており、基本的な生活習慣の欠如やコミュニケーション能力の低下、自制心や規範意識の希薄化などが課題となっています。また、小学校に入学した1年生が、授業中に勝手に教室の中を立ち歩いたり教室から出て行ったりするなど、学校生活への不適応を示す、いわゆる「小1プロブレム」の発生が報告されています。
 県教育委員会では、幼児教育(幼稚園、保育所、認定こども園での教育・保育)と小学校教育を円滑に接続し、接続期に育てたい「3つの力」を育成する取組を推進するため「保幼小接続スタンダード」(以下、「スタンダード」という。)を作成しました。本スタンダードは、保幼小接続を進めるに当たり、幼児教育・小学校教育それぞれの特徴を示すとともに、子どもの育ちと学びをつなげるポイントを簡潔に記しています。
表紙

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 教育委員会 保幼小接続スタンダード